貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株高や原油高を好感し買い先行となり、日経平均は一時19998.49円まで上昇し
日中高値を更新したが、その後は急速に伸び悩んだが、3日ぶりに反発

好決算と増配が好感されたVテクノロジーが商いを集めて大幅上昇となったほか
1Q決算を通過したソレイジアが値を飛ばしていた

また、業績予想を開示したジーンズメイトはストップ高となり、アズジェントや
マルコなども決算を受けてストップ高と、好材料のあった銘柄は強い動き

その一方で、再建への不透明感が強まった東芝が大幅安となったほか
昨日ストップ高まで買われた野村不HDは一転売り優勢となり、タカラレーベンや
大京が決算失望で急落

日経平均は2万円に乗せることはできなかったが、19,900円台で終え
弱くはないが、先週に続いて節目を前に押し戻されており、2万円が
抵抗としてより意識されるとの指摘あり・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3219-cd92d30b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック