貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株式の弱含みや円高が嫌気され売り優勢の展開となり、ドル円が111円台に
回復する場面では買い戻しの動きもあったものの、MSCI指数のリバランスによる
資金流出が警戒感を高め、日経平均は4日続落

MSCI指数に新規組み入れとなるJR九州が商いを集めて強い動きとなったほか
昨日ストップ高のエムアップは連日の大幅高で3000円台乗せ

また、証券会社が目標株価を引き上げたベルーナが大幅上昇し株式分割発表の
ノムラシステムやGオイスターなどが急伸

売買代金上位では、東京エレク、ディスコなどの半導体関連に加え、三井金属や
昭和電工などが大幅高

反面、事業報告などが間に合わない状態で株主総会を実施する東芝が大きく売られ
菱洋エレクは1Q決算が失望を誘い大幅安となったほか、証券会社が目標株価を
引き下げたコスモエネルギーや日テレなどが軟調に推移


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3232-79e267eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック