貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
前週末の上昇に対する反動や米5月の雇用統計を背景に円が強含み
利益確定売りが先行し日経平均は3日ぶりに小幅反落

経済誌で有機ELや半導体が取り上げられたことも手がかりとなり
Vテクノロジーやアルバック、東京エレク、ディスコなどが強い動き
決算が好感されたカナモトが急伸し、年初来高値を更新

反面、輸出比率の高いトヨタやホンダなど自動車株が売られたほか
住友鉱や三菱マテリアルなどの非鉄金属株が値下がりし
日東電工が5日ぶりに反落

日経平均は小幅に下げて終えたものの、大引け間際までプラス圏で推移し
中東諸国がカタールとの国交を断絶したとのきな臭い材料などが出た割には
比較的底堅く推移したとの指摘あり・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3236-cf64eb3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック