貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株安や円高が重荷となっていたが、海外重要イベントやメジャーSQを前に
積極的な買いは手控えられた一方で、後場から円高一服で押し目買いに
日経平均は、一時は2万円を回復する場面もみられ3日ぶりに小幅反発

この中、日経新聞で抜本的な経営再建案を策定すると報じられたJDIが大幅上昇し
証券会社のレポートを材料にアカツキが商いを集めて急伸
また、上方修正や自己株取得を発表した三井ハイテックはストップ高となったほか
サイバーコムやアンリツなどが5G通信関連銘柄として賑わっていた

反面、決算が売り材料となったアインHDが大幅安となり、福島原発の除染事業で
改ざんした領収書を作成したと報じられた安藤ハザマが急落


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3238-cee2d5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック