貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米ナスダックの下落や円高ドル安が嫌気され、ダウ平均の最高値更新やFOMCを
通過したことで上値を試す場面もあったものの、日経平均は4日続落

この中、アンジェスMGが売買代金3位と市場の注目を大きく集めたほか
連日で業務提携に関する材料が出てきたユニー・ファミマが大幅高

また、内需優勢の地合いの中、大成、大林、鹿島、清水の大手ゼネコン4社が
そろって年初来高値を更新

その一方で、ルネサスが連日の大幅安となったほか、住友ゴムや横浜ゴムなど
タイヤメーカーが全般的に売られていた

イベント通過で大きな動きが出るかと思われたが、きのうまでと大きくは変わらず
円安に振れづらいという点が上値を抑えた感・・・??


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3245-72e7f8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック