貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
円安や米株高などが相場を支える一方で、上値を追う新規の買い材料に乏しく
上値は限定的な展開に、日経平均は3日続伸
東証1部の売買代金は概算で2兆1400億円と低水準

この中、富士通や日立など電機株が強く、村田製作所やアルプス電気など
ハイテク株の一角も買われていた
また、決算が好感されたパルコや、目標株価引き上げのトクヤマが大幅上昇

その一方で、あさひや高島屋は決算が売り材料となり軟調となったほか
下方修正発表の三協立山や、不適切な販売表示で書類送検を受けたと発表した
ジャパンミートが大きく売られていた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3255-2326ea59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック