貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
ダウ平均高や円安進行を好感し、自動車株中心に買いが先行したものの
今晩の米株市場が休場となることから上値の重い展開が続いたが
北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことで地政学リスクが警戒されて
日経平均は小幅反落

トヨタが終値で6000円台を回復し、SUBARUが買いを集める展開となり
業績好調観測が報じられたウエルシアや月次好調のスズデンなどが大幅高

また、芦森工業は連日のストップ高と騰勢を強め、毒性の強い「ヒアリ」に関する
ニュースを材料にサニックスやフマキラーなどが賑わっていた

反面、公募増資発表の出光興産が大幅安となったほか、通期見通しを引き下げた
キユーピーや象印、1Qが2桁営業減益のヨンドシーなどが大きく売られていた

明日は新たな手がかりには乏しいが、今日の後場に警戒で下げたぶん
買いが優勢となる展開となるかも・・・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3261-13bc33f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック