貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米株高と円安を受けて、日経平均は早々に23,000円台に到達したが
米朝首脳会談の開始時間に向けては急失速し下げに転じる場面もあったものの
取引時間中に合意文書への署名が行われたことで上げ幅を拡大

この中、証券会社のリポートを手がかりにGMOやポールHD、サイバーエージなどが
大幅上昇となったほか、1Qの進捗が良好で、自己株取得なども発表したCasaが急伸

また、NECとAIマーケティングで提携すると報じられたマクロミルや、月次が好調だった
モノタロウなども大幅高となり、屋内測位・位置情報システム市場向けソリューションの
開発を開始したと発表したアプリックスはストップ高

その一方で、決算失望銘柄が売られ、シーズHDや正栄食品、ナ・デックスが急落し
萩原工業やアスカネットなども決算を受けて大きく売られていた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3536-c9edb354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック