貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
トランプ政権がファーウェイとの取引を禁じる制裁措置を発表したことで
ハイテク株が軒並み売られる展開となり、日経平均は3日ぶりに反落

この中、インド株高を好感してスズキが連日の大幅高となっていたほか
米スプリントとTモバイルの合併前進報道を受けてソフトバンクGが買いを集め
自己株取得を発表した東海東京や好決算の多摩川HDや上方修正を発表した
ケア21はストップ高まで買われていた

また、インターネットの記事に関して見解を示したメディシノバや、新社長が会見で
粉飾疑惑を否定したすてきナイスGが急伸

反面、決算説明会が失望を誘ったソニーが大幅安となったほか、東京エレクトロンや
村田製作所などハイテク関連が売りに押され、証券会社が目標株価を引き下げた
三井金属が大幅安

ハイテク株が大きく売られた割には底堅かったが、後場にアドバンテストが
プラス圏に浮上するなど、売り込まれていた銘柄にも買いが入っており
悪材料の織り込みが相当進んでいるかも・・・・・?


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3802-110681ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック