貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
先週末の米国株の上昇を受けて小高く始まったものの、上値の重い展開

日経平均は、開始早々に高値をつけた後は失速し下げに転じると、
香港株の大幅安で、他のアジア市場も連れ安したこともあり5日ぶりに反落

この中、自己株取得の発表が好感されたホンダが4%超の上昇となっていたほか
好決算の島津製作所やセコムが大幅高となり、直近で急落していたEduLabが
今期の見通しが安心材料となってストップ高比例配分

また、SBIホールディングスとの提携観測が報じられた福島銀行が急騰し
山形銀行や岩手銀行など他の地銀株にも買いが波及

反面、3Q減益のユニ・チャームが7%超の大幅下落となり、大和ハウスも決算を
嫌気した売りが止まらず大幅安となっていたほか、下方修正を発表したラウンドワンが急落


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3943-8b641980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック