貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国株の大幅高や円安進行を受けて、日経平均は上昇し24,000円台を回復し
取引時間中の昨年来高値を更新

この中、マツダが5%を超える上昇となってたほか、SUBARUやスズキも大幅高となり
株主還元重視の報道が伝わった三菱電機や、証券会社が目標株価を引き上げたTHKが強い動き

また、台湾TSMCの強気の見通しを受けて5G関連が賑わい、水晶デバイスの需要拡大期待から
大真空やリバーエレテックが急伸したほか、1:2の株式分割を発表したナガオカはストップ高

反面、ハイテク株い弱かったものが多く、東京精密や太陽誘電が大幅安となっていたほか
ワークマンや神戸物産などが売りに押されていた


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/3995-0f28cf1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック