貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
積極的な買い材料に欠けるものの、ショートカバーに加えてオプションSQに
絡んだ商いも交え、踏み上げ相場となり、日経平均は急反発

指数寄与度の高いソフトバンクG、東京エレクトロン、ファーストリテイリングが
大幅高となり、この3銘柄だけで日経平均を約323円押し上げていた

プライム市場の騰落数は、値上がり1557、値下がり259、変わらず21
業種別では石油・石炭、精密機器、金属製品などが強い上昇
下落はパルプ・紙、鉱業、電気・ガスの3業種のみだった


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/4673-afdc6ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック