貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
欧米市場が、世界景気の減速への懸念から軒並み下落したことを受けて
東京市場で日経平均は、一時的に上昇したものの、直ぐにマイナス転換し
下げ幅を拡大

米株指数先物が下落していたことも売り要因となり、日経平均の下げ幅は
一時500円超になっていた

東証1部の騰落銘柄数は、値上がり308、値下がり1485
業種別では後場に入ってプラスの業種がなくなって、パルプ・紙、化学
石油・石炭などが弱い中でも値を保った一方で、鉱業、ゴム製品、空運などの
下げが大きかった


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/4715-69c97287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック