貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米国の小売り大手ウォルマートの決算が市場予想を上回り、個人消費の
底堅さを確認したことで買い安心感が広がり、日経平均は大幅反発
約7か月ぶりに29,000円台を回復した後も、上値追いの動き

値がさ株やグロース株を中心に買われて、ファーストリテイリングが
2.8%高と1銘柄で日経平均を84円程度押し上げ、円安進行を
支えにトヨタやホンダなど自動車株に買いが入った

業種別では空運のみ下落となり、海運、その他製品、輸送用機器が
大幅高となった一方、鉱業や医薬品の上昇が限定的だった


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://korekawa.blog80.fc2.com/tb.php/4753-917f7471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック