貧乏サラリーマン投資家が徒然なるままに株式市況を語る!
米株高や円安ドル高を背景に底堅く推移したものの、今晩は主要株式市場が休場で
見送り姿勢が強まり、日経平均は僅かながら続落
東証1部売買代金は概算で1兆7900億円と5月22日以来の2兆円割れ

この中、安寄りした任天堂がプラス転換後に上値を伸ばしたほか、東芝が
戻り高値にあと少しに迫る場面があった
また、GMOクラウドが値上がり率トップほか、エイチアイエスは自社株買いを好感

反面、公募増資を発表したM&Aキャピタルが株式の希薄化懸念で売られたほか
ケネディクスが商いをともない軟調
さらに、大日本住友製薬は慢性閉塞性肺疾患治療剤の承認取得遅れ嫌気され
年初来安値を更新


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

市場スケジュール 《 5月 29日 ~ 6月 2日 》

29日(月)
【国内】
《決算発表》
アイ・ケイ・ケイ、プラネット、東和フード、大和コン、タカショー
【海外】
休場: 米(メモリアルデー)、英(バンクホリデー)、中国、台湾(~5/30、龍舟節)

30日(火)
【国内】
4月労働力調査・有効求人倍率(8:30)
4月家計調査(8:30)
2年国債入札
《決算発表》
スリープロ、菱洋エレク、ナガノ東
【海外】
米4月個人所得・個人支出(21:30)
米3月S&Pケース・シラー住宅価格指数(22:00)
米5月CB消費者信頼感指数(23:00)
米5月ダラス連銀製造業活動(23:30)
休場: 香港(ドラゴンボートフェスティバル)

31日(水)
【国内】
4月鉱工業生産(8:50)
4月住宅着工件数(14:00)
《決算発表》
はてな、トリケミカル、パーク24、ACCESS
【海外】
中国5月製造業PMI(10:00)
中国5月非製造業PMI(10:00)
中国財新5月製造業PMI(10:45)
ユーロ圏4月失業率(18:00)
米5月シカゴ購買部協会景気指数(22:45)
ベージュブック
ブラジル中銀政策金利発表
《米決算発表》
ヒューレット・パッカード・エンタープライズ

1日(木)
【国内】
1-3月期法人企業統計(8:50)
5月自動車販売台数(14:00)
10年国債入札
《決算発表》
伊藤園、ダイサン、不二電機、アルチザ、ピープル
【海外】
米5月ADP雇用統計(21:15)
米4月建設支出(23:00)
米5月ISM製造業景況指数(23:00)
《米決算発表》
ダラー・ゼネラル

2日(金)
【国内】
5月マネタリーベース(8:50)
5月消費者動向調査(14:00)
《決算発表》
モロゾフ、クリムゾン、ナトコ、共和工業、ゼネパッカー、巴工業、ハイレックス、ファースト住
【海外】
米5月雇用統計(21:30)
米4月貿易収支(21:30)


迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!

       

NY市場が上昇したものの、円高進行や原油安を嫌気して軟調な展開
週明けの29日が米国をはじめとした主要株式市場が休場となることもあり
利益確定売りに日経平均は3日ぶりに反落

この中、ソフトバンクGが買い直され3日続伸となり、任天堂が年初来高値を更新し
2009年1月以来の高値圏

また、エムアップが全市場の売買代金ランキングトップ5に入る大商いで大幅上昇し
上方修正を発表したフィスコも商いを集めて急伸

反面、原油価格下落を受けて国際帝石が軟調となったほか、証券会社が投資判断を
引き下げたモノタロウが大幅安


        株ブログ⇔サラリーマン投資家 ランキングはコチラから!